四季を通して癒やしの庭を創造します
Menu

川崎市麻生区モミジ(楓)剪定の紹介


川崎市麻生区 モミジ(楓)剪定の紹介


川崎市麻生区植木の剪定 モミジ

川崎市麻生区植木剪定の紹介です。モミジ(楓)は、私達の身近にある大変馴染みのある植木で、
名前の字のごとく、木が風になびく姿は、自然の優雅さを感じます。
モミジの剪定において大切にしていることは、剪定してから剪定後の伸びた枝が柔らかく、モミジらしい姿です。
コブ仕立てや常緑樹のような仕立てられた枝などは、切り落とし枝を作り替えることも致します。
手入れ前のもみじは、必要のない枝やコブがあまりに多く、初年度の植木の手入れは枝を切るたび徒長枝ばかりになり、苦労しました。

なんとかモミジらしい姿に戻そうと、毎年工夫を重ね、剪定をして3年も経つと、ようやくモミジらしい姿になってきました。

モミジの成長をお施主様も一緒に見守っていただいたことを大変、ありがたく思います。

ここで再認識できたことは、植木屋が自分本位にどんなに形、大きさを決めて剪定しても、それは切った時のものでしかなく、植木の性質、状態を理解しながらの剪定でないと本来の姿に戻せないということです。
これからも翌年また翌年とモミジの様子を伺いながら枝葉のお手入れをして参ります。

ご相談・お見積もりは無料
お庭の工事、お手入れをお考えの方は
お気軽にお問い合わせください

TEL 0427-38-5057

営業時間 9:00~18:00
休業日 GW・夏季・年末年始(メールは24時間受付)

メールからのお問い合わせはこちら

Copyright (C) 2019 niwaya kiraku. All Rights Reserved.