四季を通して癒やしの庭を創造します
Menu

湯河原 庭工事の紹介 {庭木の支柱}


梅の木 支柱工事

湯河原 庭工事の紹介


お庭のお手入れをしている、お得意様のお庭工事の紹介です。
枯木の梅が台風の影響で、風に揺さぶられ倒れてきました。
長く曲線的な姿は、エントランスのアプローチ上に被さっています。
単純なT字の支柱ですと、どうしても、アプローチの動線を塞いでしまうので、
開口を広く設けた、2本柱の支柱を造りました。

支柱の材料には、防腐加工されたヒノキの丸太を使用し、
趣のある枯い梅の木の姿に合わせるべく、支柱の構造を仕口の加工にしました。
仕口とは、オス、メスのホゾを作り、2つの木材を接合をする工法です。
日本の伝統的な工法で、ノミを使用した手仕事は、
風格ある梅の木の雰囲気を引き立てます。

支柱には、様々な見た目や構造のものがあります。
丸太にカスガイを用いた、テンプレート化した安易な構造のものも悪くはないですが、
もし、お施主様が長年、大切にしている庭木であれば、
その木に合わせた工夫や意匠が、あっても良いと思います。
自身の重さに支えきれなくなった植木の姿は、弱っていても
その姿には深みがあり、その木の生きた歴史を感じます。

無事に梅が咲きました。
お施主様からも梅の姿がカッコ良くなったと、ご好評です。
この梅の木を想い、心を込め作った甲斐があります。

お庭の大切な木を(守る)のは、私たち造園家にとって、大切な仕事です。
そして、その守り方も、その木のありのままの姿を賞賛するような、
サポート(支え)を目指しています。

支柱の工事の様子を動画に納めました。よろしければご覧ください

ご相談・お見積もりは無料
お庭の工事、お手入れをお考えの方は
お気軽にお問い合わせください

TEL 0427-38-5057

営業時間 9:00~18:00
休業日 GW・夏季・年末年始(メールは24時間受付)

メールからのお問い合わせはこちら

Copyright (C) 2019 niwaya kiraku. All Rights Reserved.